2017年1月11日水曜日

日記 20170111 書初め/ププ26



http://www.columbiasports.co.jp/topics/feature/017134/

お世話になっているコロンビアさんの企画で、
鮎美ちゃんに書初めを描いてもらいました。

連載中の47話(ぶり大根の回)で、
立山に行こうということになったのでそれを一年の抱負にしたようです。

47話は単行本では5巻に収録予定です。
現在、現場ではぼちぼち4巻の制作に入ろうかなというところ。
カバーイラストどうしようかなぁ。




冬本番きてますけども、正月太りを解消すべく雪の中で
ジョギングしたりしてます。
取材ツアーももうすぐ。お腹がボヨンボヨン。
ちょっとは凹ませていきたいですが。




はい!
お待ちかね、させ過ぎてしまいましたね。
すいません!!「毎日やってる!ププッと大賞」26回。
おい、もう1月だよ!?
1月の11日だよって。すいません。
取材旅行の準備で仕事もキツキツでね。
それでさ、幼稚園が冬休みでしょ?
幼児がずっと家にいるわけです。
相手をする時間も増えたりして、
なかなかブログを書くところまで余力が回ってこないっていうことです。

12月のテーマは「お別れ」でございました。





PN:Harima(27歳 男 会社員 必殺技:休日の三度寝)さんの作品




別れ際
そっと耳打ち
「鼻毛出てたよ」





賞:佳作 コメント:出てくるものはしょうがない 10プ+お年玉10プ進呈(累計98プ)





総評。
俺はよく鼻毛出てる方だと思います。
いや、若い頃は、それこそ高校生や大学生の頃は、
それなりに気にしてましたが、
ある日、それくらいでいいんじゃないのかな、
出てることがなんだっていうんだ、
出てたっていいじゃないかって
思う時があったんだな。
あれはいつだったかな。


年が明けまして
「ププッと大賞、応募が来ないなぁ
ブログの更新もできてないし、
俺人気ないのかなぁ」と落ち込んでいたんですが
そういえば、1月のお題を出してない。
出してないのだから、送りようがないっていう。
・・・というようなことだったらいいな、ですけども。
すいません、お待たせしてました。

全国のププッと職人が、今か今かと手ぐすね引いて
待っ・・・いや、画面の前で寝てるかと思いますが、
起きろ!!時間だぞ!!




新年初めの年、1月のお題は・・・
・・・・・
・・
「先輩(上司)」



1通1通、本当に嬉しいんです。
心のこもった1通、
孤独な仕事場での、孤独な日々。
ププッとさせてくれる楽しい1通、ただそれだけをお待ちしています。
お待ちしております。お待ちしております。お待ちしております。



―――――――――――――――――
↓↓↓誰でもできる!投稿方法の詳しいまとめ(最最最最最新版)↓↓↓

「毎日やってる!ププッと大賞」投稿作募集。
仕事中話し相手がいない信濃川日出雄や、寂しくてしょうがないこのブログの読者(毎日200名くらい見に来てる)がパッとみてププッと笑えるネタを毎日募集。毎日発表。
俺やみんなの寂しさを癒しましょう。
応募方法は1コマイラスト(jpg限定)か、川柳(575)、140文字以内の小咄を、メールでください。
全員に賞と<プ>ポイントを進呈。<プ>ポイントを貯めた人には何かあげます。

宛先:shinanogawainfo(あっと)gmail.com

メールの件名は必ず「ププッと大賞応募」で、ペンネームやハンドルネームをお忘れなく!あとは年齢、性別、職業、必殺技など書き添えてありますと尚よいです。

2017年1月末までのお題は『先輩(上司)』です。
お題は月替わりで、〆切は毎日夜の12時。
早ければ翌日〜〜〜何日後かに発表。
『先輩(上司)』をお題に、なんかププッとするやつください。
『先輩(上司)』という言葉をどう解釈するも自由。
川柳の場合でも、『先輩(上司)』がテーマであれば単語を使ってなくても大丈夫。
枠に縛られず楽しんでください。

イラストはjpg限定です。それ以外のファイルは怖いので開きません。URLリンクとかも開きませんので、jpg画像を直添付してください。容量は1MBまでにしよう。
川柳、小咄は文字だけでOKです。

楽しい作品はぜんぶブログに掲載します。俺から一言コメントをつけます。
内容的に「こりゃちょっと無理だなあ」ってやつは載せません。ご了承願います。載せて良さそうな楽しいやつを待ってます。ちょっとぐらいの毒はもちろんOK。面白くなくても載りますが、面白いやつのほうがブログを観るみんなが喜ぶので、ププッとさせるやつを頑張りましょう。狙ってくれて構いません。
下ネタやエロネタ、大人の川柳もありです。但し、露骨なのはNG。愛とユーモアとセンス、エスプリがあればOKです。
悪質なメールが怖いですが、俺がおびえて泣くようなへんなメールはダメです。あんまりタチが悪い方のアドレスは、地獄に住んでる超怖い先生たちに伝えますので、お願いしてお仕置きしてもらいます。
応募のついでのファンレターは大歓迎です。ラブレターもOKですが、俺は既婚です。
ひとり一日1通まで応募可です。一日1通なら毎日応募してOKです。
尚、応募メールに直接返信は致しませんのでご了承ください。

賞と賞品を考えました。
大賞… 宛名&描き下ろしイラスト&直筆コメント入り賞状の画像 100プ進呈
準大賞… 宛名&イラスト&直筆コメント入り賞状の画像 40プ進呈
入選… イラスト入り賞状の画像 20プ進呈
佳作… 10プ進呈
期待賞… 3プ進呈
努力賞… 1プ進呈
〇〇賞(特別賞)… その場で何か考える

<プ>ポイントが累積でいくつ貯まったかは、自己申告制にさせてください。
オレ一人で応募者のみなさんのポイントを管理するのは限界がありそうです。
「私の累積は10プです」とメールに書き添えてくださったら、俺は信じます。<プ>ポイントを累積していって500プとか1000プとか10000プくらいになった人にはなんか物をあげます。
現在は宛名&サイン&イラストを市販のクッカーに油性マジックで書いて送りつけるというアイデアが出ています。

テーマは月ごとにしました。投稿受付は毎日やりますが、発表はブログ更新時までお待ちください。
「ブログのコメント欄を使えば?」「タグつけてツイートとかは?」という声も聞こえてきますが、わざわざメールで送るのが応募感があっていいわけです。生動画配信やSNSで拡散が基本の時代に、このブログだけでこっそり文通みたいにやりましょう。
去年ツイッターをやめて以来、どんどん時代に逆行していく。そういうのが好きな人。あとは頑張らない人。ペースが遅い人も歓迎です。
肩が抜けるくらい、肩の力を抜いてください。
待ってまーす。


応募者が少なかったり、人気がなかったら今週で何事もなかったように終了しましょう。なんでもやってみないとわかりませんからね。
賞設立の経緯はこちらです。